×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<正しい姿勢の基本>

背骨のS字カーブを意識しながら、正しい姿勢の基本である

「立ち姿勢」を学んでゆきます。 意識しなくても正しい姿

勢が崩れないよう、根気良く続けてゆくことが大切です。又、

正しい姿勢を意識するあまり、カラダを反らしすぎたりして

はいけない点に注意しながら、正しい姿勢を身につけてゆく

ことがポイントです。

 

正しい姿勢の基本  

背骨のS字カーブを意識して立ってみよう

生活習慣と環境を改善して、肩こり解消!

にて、病気が原因でない肩こりの多くは、「筋肉の疲労に

よるもの」が、原因としてあげられ、それをひき起こすも

のに「不良姿勢」と「運動不足が」があると述べました。

「正しい姿勢」とは、人間の最も自然な姿勢である、

背骨のS字カーブ」を意識することことです。

ここで正しい姿勢のポイントを覚え、意識しなくても正しい

姿勢がとれるようになるまで、根気良く続けてみてください。

正しい姿勢、ここに注意!

正しい姿勢を意識するあまり、カラダを反らしすぎてしまう

人を多くみかけます。これは、自然な姿勢といえるものでは

なく、正しい姿勢とはいえません。

正しい背骨のS字カーブが描かれているかのチェックポイン

トは、鏡でカラダを横から見て、

「耳の穴」→「肩の中央」→「くるぶし」を、結んだ線が、

一直線になっているかが目安です。

あと、見えない糸で頭のてっぺんから、カラダが釣られてい

るイメージを思い浮かべても良いでしょう。